黒い砂漠の世界もすっかりクリスマスムードでいっぱいですね~。

181220a


さてここ2週間ほどインはしているものの、ゲームに張り付くことはできずにほぼ放置させていたのですが、これを機に金策などについてこれまで以上に(リアルの)手間をかけずに済む方法をいろいろと模索していました。


いろいろ試した結果、

  • 放置は加工・料理をやめて釣りに変更
  • 栽培は特級種から魔力種に変更
  • デイリーは当面やらない

こんな感じでしばらくいくことにしました。



(1) 加工・料理をやめて釣りに変更

これまではWTがカルフェオンに集めた材料を加工・料理していたのですが、少し前の仕様変更で魚種は限られますが皇室釣り納品がほぼ確実にできるように緩和されたので、放置中は釣りをすることにしました。

ベネシルドレスも持っていないため 1時間前後で作業が終了してしまう上に最終的に貿易をしないとならない加工や、料理道具等の前準備や納品のための梱包に手間のかかる料理に比べて、釣りは数時間放置できる上にそのまま納品できて手間がかからないのでやはり楽です。

釣り場所も海洋やグラナやドベンクルンなども試してみたのですが、結局はベリア村でいいやということに。

加工や料理は当面しませんが、いずれ再開するかもしれないので、労働者はそのままにして材料は蓄積しておこうと思います。


(2) 栽培は特級種から魔力種に変更

同じ作付け面積で、魔力種は特級種に比べて収穫量が体感で2割ほど少ないのでこれまでは特級種をまいていたのですが、収穫量がいくらか減っても(リアルの)作業量を減らす方を選んで、ついに魔力種を使うことにしました。
これで、これまでは特級種で1回の「収穫→種まき」に約10分かかっていたところが、魔力種に変更したことで5分とかからずに終えられるようになりました。


(3) デイリーは当面やらない

貢献度が350を超えて作業対効果があまり見込めなくなったのと、WTを釣り要員としてベリア村に移動させてしまったこともあり、カルフェオンデイリーも当面やらないことにしました。
ただカルフェオンデイリーは貢献度経験値だけでなくお金や戦闘系経験値などもそこそこ稼げたので、それらも見込めなくなるのがちょっといたい。



これでリアルの手間をかなり省くことができました。
当面の金策はこんな感じでゆきますが、また状況が変わったら適宜見直そうと思います。