カーマスリビアストーリー2を進めています。

前回:(2018/11/11)【黒い砂漠】カーマスリビアストーリー2(その2)ポリの森


遥か昔に実装されたものですが、一応ストーリーなので改行を入れておきます。






























●ガイピンラーシア
いよいよ3つめの森の誓いを求めてガイピンラーシア寺院に向かいました。

寺院で出迎えてくれたのは、ガイピンラーシアの守護者を名乗るトリーチュアさん。
181111g

……ではなくて、それを岩の上から恐る恐る見ているバードリアさん。
181111h

バードリアが古代遺跡に何かがあったというのでそれを探しにゆきます。

ガイピンラーシアの遺跡はこれまでのメディア・バレンシアやミルの木遺跡とはまた違ってオリエント調でこちらもまたいい感じですねぇ!

181111i
181111j

そして遺跡から石板の欠片を発見!
181111k

ところがこれをトリーチュアがよこせと恫喝!
まず森の誓いを果たせと言い返すと、トリーチュアも考え直して、そして私が信用できる者であることを証明するために試練を受けることを要求してきました。
181111l

受けましょうとも!

一つめの試練は、トリーチュア破砕者。
槌が当たったら痛そうでしたが、動きが緩慢だったので避けること優先で4分ほどで倒せました。
181111t

2つめの試練はトリーチュア刺殺者。
こちら事前の説明に1分で消えると書いてあって、どういうこと???と思いつつ戦ってみたら、本当に1分で勝手に消えてしまいました。
んー、なんだったんだ……?
181111u

ともかく試練をクリアして、トリーチュアも一応信用してくれたようで。

トリーチェアによると、今のガイピンラーシア寺院の生き残りたちは過去の記憶を失っていて、実は石板のこともよくわからないとか。
失われた過去を明らかにしたら精霊との契約を果たすとの約束を取り付けます。


寺院内で何か過去の痕跡がないか探していると、ガイピンラーシアの戦士たちが動き出したり……。
名前が真っ赤なんだけど!こええええぇ。
姿かたちも妙にヒョロヒョロしていておっかなさ倍増。
もちろん戦わずに逃げ回ります。
181111n
(↑自分も戦闘態勢とっているけど、戦うためではなくトランジションで逃げるためですw)

そして闇の精霊に導かれて寺院のある場所に行くとあの古代の石室に飛ばされて、エダナの守護者と再会!
181111p

エダナの守護者からガイピンラーシア部族の苦難の歴史が語られました。

黒の災いから逃れてカーマスリビアに来て精霊たちと契約した際に苦難の記憶と共に美しい記憶も消え去ってしまったこと。ガイピンラーシアは美しい歌を残していて、石板にはそれが記されているのだろうと。
181111o

過去を知ったトリーチェアは、約束どおり安全に寺院最深部の祭壇まで行けるように守ることを約束。すると、私の体が消えて霊体のようになってしまいました!
181111q

これはいいですねぇ。
おっかないガイピンラーシアの戦士にも気づかれずに脇をすいすい通り抜けて寺院最深部へ。
181111r

森の誓いⅢの元となるガイピンラーシアの剣をなんとか入手できました!



●カーマスリビアの光
ついに3つの森の誓いが集いました。
これらを合わせて……、

カーマスリビアの光が完成!
181112a

カーマスリブの木にこれを降り注いで、ついに神木大復活!
181112c

フロリナ・オーネット女王様からは、グラナのアクセサリー3種類の中から「グラナの誓いのイヤリング」をいただき、せっかくなのでアスラ5点セット以外で装備していた真1ツングラドのイヤリングに替えて装備することにしました。
攻撃力が-1になってしまいましたが、代わりに命中力が+10アップです!
181112e


ということで、カーマスリビアのメインストーリー2が無事終了しました!