カーマスリビアのストーリーを進めています。

 前回 (2018/9/26)【黒い砂漠】カーマスリビアストーリー1 (2)知恵の古木~ナバン草原


(一応改行を入れておきます)






























ナバン草原のミルドンさんから二人の仲間を紹介されますが、こちらも私と同様にカーマスリビア側から何も明かされずにお困りの様子。
180926g

ですがただ手をこまねいているのもなんなので、何やらキナ臭そうなアヒブ国境地域の情報収集をすることにしました。


監視隊員の人も自由に見回ってよいというので付近を調べて、現在封鎖されているドジャックトンネルとラモ渓谷の知識を獲得!

このラモ渓谷の知識獲得が手間取りましたねー。
はじめは下流側から岩をよじ登ろうとしてうまくゆかず、次に側面の高所から飛び移ろうとして届かずに滝に落下して死にかけて、最後は背面から回り込んでやっと知識獲得です。
180926h
180926i

そしてオビー・ベレンさんからやっとカーマスリビアが冒険者を受け入れた事情を聞き出すのに成功!
私たち冒険者はアヒブ(ベディル)対策で呼ばれたみたいですね。
180927a
180927b

さてアヒブ国境地域の状況が分かったところで、次にやはり同様にキナ臭い動きのあるマンシャウムの森について調べるために、ナバン草原を横断してレモリア調査隊員に会いに行くことに。

ナバン草原はこれまで旅をしてきた地域とはまた違った光景を見ることができていいですねぇ。観光気分で写真とりまくりです。
180927c

何の塔だろう?宗教絡みのなにか?
180927g

カーマスリビアにもゾウさんが!
でもバレンシアのゾウと比べてゾンビっぽくて微妙に可愛げがない・・・w
180927e

ところが・・・!

ここで草原を馬で疾走している姿が様になっていたのでその写真を撮ろうと、自動移動にしてアイコン類を消して・・・とやっていたところ、突然白い集団に取り囲まれて身動きできなくなり、あっと言う間に死亡!
180927f

ということでナバン草原の羽根オオカミによって、カーマスリビアに来て初の死亡ですw