さばくてれびも含めてネットなどで情報を得ずに未知の状態でドリガンを探検しています。


ドリガンの現在のマップはこんな感じ。
180729b

探険1回目はドベンクルン周辺、2回目はドリガン西部のマップがある程度明らかになったので、今回3回目の探険では北部と東部を徘徊してみる予定です。

 ※1 (2018/7/26)【黒い砂漠】ドリガン探検に出発!
 ※2 (2018/7/27)【黒い砂漠】ドリガン探検に出発!(その2)





ドリガン実装直後なので、ネタバレ防止のため一応改行を入れておきます。














































カルフェオンルートからドリガンに入り川沿いに東に進みます。
川の北側を探索しながら進んでゆくと、ドルマン伐採場を発見!
とても大規模な伐採場です。
180729c
ドリガン探検の1回目で見つけてドルマン伐採場だと思っていた船着場はドルマン伐採場のほんの端っこ部分だったようです。
180729e
180729f

コノテガシワというのがドリガンの名産品(?)みたいですね。(バレンシアやカーマスリビアをとばしてドリガンに来ているのでよくわかりませんが)
180729d

さてドルマン伐採場からさらに東に進むと見張塔が二つありました。
180729g
ところがここのNPCは話しかけようにも誰も全く反応なし!(Rコマンドが使えない)
場所的にセレンディアへの備えのドリガン兵でしょうか。
んー、よくわかりません。

見張塔付近からの眺めはとてもすばらしい。
180729h

謎の見張塔から東に進むと、ヒムット伐採場というこちらも大規模な伐採場に入りました。
180729i

拠点を探してうろうろしていると、いつの間にかヒムット伐採場を突き抜けてマカールロード丘という小集落に到着。
180729j

何やら怪しげなクエストを依頼してくるNPCがいました。
180729k

さてマカールロード丘から少し西に行くと、羊飼いと山羊の群れに遭遇。
180729l
この集団は昔セレンディア南部の探険をしていたときに遭遇して、南部山脈の山中に人がいて驚いたのでよく覚えています。

 ※3 (2018/5/1)【黒い砂漠】セレンディア南端部探検


なかなか見つからなかったヒムット伐採場の拠点ですが、森林の中を探しても見つからなかったので、川に入ってさかのぼっていったところやっと発見!
180729m
180729n
180729o

次にそこから南に進むと、忘れられた関所というのが現れました。
なかなかいい感じに古びた建物です。
180729p
180729q

さらに南下すると、建物などが沈下して湿地帯に飲み込まれつつあるエリア、トシュラ廃墟が現れました。
180729r

いかにもおどろおどろしい・・・。
高所から眺めると、異形の何かがうごめいてます・・・。
180729s
180729t

ちょっと戦ってみたのですが、端っこの敵なら一応私でも倒せました。
180729w

トシュラ廃墟はあまり入りたい感じではないので、東に迂回しようとしたところ見えない壁に到達。
どうやらこのあたりがドリガンの東端のようです。
180729u

東の見えない壁に沿って南下してトシュラ廃墟をとおりすぎると、レッドウルフの村というエリアに入りました。

しばらくうろうろしてみましたが、どうやらレッドウルフの村の拠点はレッドウルフの集団の真っただ中にありそうということで、集団の中に突入!
180729x

拠点管理人のところに無事にたどり着くことができました。
180729v


ということで、これでドリガンの北部と東部のマップはある程度明らかになったので、今回はこれでお終いにしてカルフェオンへの帰路につきました。


今回のおおまかな探検経路はこんな感じ。(実際はもっとうろうろふらふらしています)
180729a

ドリガンとセレンディア・メディアとの境界付近もやっと明らかになりました!