昨日の栽培の話の続きです。

 ※ (2018/7/8)【黒い砂漠】最近タコ釣り以外でやっていること

180709a


最近栽培で、フェンスの設置場所をカルフェオン近郊からベリア近郊に移すなどいろいろと試行錯誤をした結果、これまでと同じくらいの手間で収穫量が3倍くらいになってよかったよかった・・・、と昨日の時点では思っていたのですが、そうすんなりとはいきませんでした。

しばらくすると行動力が枯渇してしまったのです。

栽培で行動力を消費するのは前から知っていましたが、以前は収穫量が少なかったことや栽培キャラ(LN)でカルフェオンのデイリークエストをやっていて報酬の中に行動力も結構含まれていたためあまり気にする必要がなくて、いつの間にか栽培による行動力の減少を意識しなくなっていました。

今回、収穫量がいきなり3倍になって、しかも場所がベリアでカルフェオンのデイリーをしなくなったら、そりゃ行動力はみるみる減っていきますよねぇ・・・。





さてどう対処するか?
LNがベリア近郊で栽培するという条件で、ざっと思いつくのは、


(1) 行動力の増加(回復量)に見合う収穫量に減らす

これが一番単純な方法ですが、せっかくならアップした収穫量を維持したい。とはいっても行動力が足りないなら減らさざるをえないので、一応最終手段ということで・・・。


(2) 栽培担当キャラをもう一人増やす

厳密に計算してみないとわかりませんが、キャラ二人で交互に畑の世話をすれば、行動力の減少と回復が均衡するかも?
でも既存のWTとLNを共にベリアに貼りつかせるわけにもゆかないし、新キャラを誕生させるのは慎重に進めたい、ということでこの方法はなしかなー。


(3) 行動力ポーションを購入

栽培を続けている間ずっと購入し続けるというのもキツいですね・・・。
でも一時的にはありかも。


(4) 行動力を消費しない作業も行う(加工・釣りなど)

これが現実的な解決法でしょうか。
加工は、今はカルフェオンに材料をすべて集積していたのを倉庫の小さいベリアに一部移して作業することになるので若干面倒ですがそれくらい。
釣りの方は、LNの釣りレベルは現在見習いレベルですが、これを機に釣りレベルを上げるのもいいかもしれない。



ということで当面は(4)案で、今の栽培ペースを維持することを目標にして、LNにベリアで加工や釣りもさせる方向で準備してみようと思います。


それにしても、うちはまだまだ貢献度が少ないので普通のフェンスを何個か使う程度でそれでも行動力に四苦八苦しているというのに、強いフェンスを大量に使っている人はどうやって行動力をやりくりしているのだろう・・・?