こもれびの黒い砂漠 冒険譚

黒い砂漠のプレイ日記です。マイペースで黒い砂漠の世界を漂っています。

闇の精霊からバレンシアの方に行こうと言われて、ついにアルティノの東側に出ました!赤茶けた大地に低い草木が生えている荒涼とした風景が広がっています。途中でケンタウロスなる敵を見つけたのでちょっと攻撃してみたところ、闇の精霊が逃げろ!と言うので慌てて退散。自 ...

ここのところカブト族の下っ端勢と必死に戦っておりましたが、そろそろ闇の精霊のストーリーを進めてみることにしました。カブト族の駐屯地の合間を走り抜けつつ行ったり来たりしてクエストをこなしていきます。それにしてもこのあたりの風景というか「黒い砂漠」の造形美が ...

現在レベル53で、ハイデルとアルティノの中間あたり、カーマスリブ寺院の北一帯に跋扈しているカブト族と戦っています。ですがこれがなかなか強い!攻撃を受けるとみるみるHPが減ってゆきます。今は敵の生息地の端っこでファイアバースト →ライトニングバースト  →アー ...

ちょっとハイデルに寄ったら、バレンタインのお祝いなのか花火が打ち上げられているのに遭遇!キレイ~さて、釣り放置で赤1、青1、黄3の計5つの「メモに入った瓶」を入手しました。まず黄色のメモは、それぞれ、1.2M、1.5M、2.0Mのお金がもらるメモ。これはありがたい!次に ...

アルティノに到着してあれこれクエストをこなしています。クエスト途中でアルティノの要人NPCにも会いましたが、アルティノは道が入り組んでいて、特にとても奥まったところにいるメディア連合商人会のネルダ・シェン氏とかバリーズ3世とかにガイドなしにたどり着けるとは到 ...

先日カルフェオンに住居を構え、倉庫も大量に借りてアイテムもそこに放り込んで、ここを拠点にしようと思った矢先に闇の精霊からカルフェイン周辺はもうやることがないからメディアに行こうと言われてしまったわけですが、はるか東にあるらしいメディアとここカルフェオンで ...

ここ数日は採集や加工や労働者を使った作業そして料理など生活系の基礎をいろいろと学んでいますが、同時に闇の精霊のストーリーも少しずつ進めています。カルフェオン南部でナマズマン族・マンシャ族・ルツム族・エント族らと戦い、そして骸骨とひととおり戦った後に久々の ...

↑このページのトップヘ